2021年01月10日

【決戦!関ヶ原〜空からスクープ 幻の巨大山城〜】すべては官兵衛の差し金だったのか





 日本の戦国の世に終止符を打ったのは、関ヶ原の戦いだったと言われる。東軍の徳川家康は豊臣秀吉の日本統一を打ち破り、徳川幕府を開くに至った。もともと秀吉の遺児、秀頼をいだいた石田三成の西軍が有利だったはずが、いざ決戦すると、西軍はあっけなく破れてしまい、たった1日で雌雄は決した。NHKの『決戦!関ヶ原〜空からスクープ 幻の巨大山城〜』は、資料からはわからない関ヶ原の地形に焦点を当てて、関ヶ原の戦いの真相を探る。


続きは次をご覧下さい

スポンサーリンク



posted by jin-k at 23:02 | Comment(0) | Blu-rayラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログ用-01.jpg