2009年11月14日

【7つの贈り物】聖者と狂気は紙一重



 ウィル・スミス演じる主人公の本当の名前は最後までわからない。ベン・トーマスは弟の名前だろう。奥さんの名前はサラ・ジェンセンなので、姓はおそらくジェンセン。となると弟と名字が異なるのは何故? しかしいずれにしても、本当の名前は隠されたままである。

 『7つの贈り物』は簡単に言うと「贖罪」の物語だが、だれの視点からベンの行為を見るのかで感じ方が変わってくる。ベンの立場から見ると、たとえ彼の過失で7人の命が失われたとしても

それはあり得ない

と誰もが感じるのではないか。そこで拒否反応が生まれると感動することはないかもしれない。

 続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノーカテゴリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

【スター・トレック】2009年度版はスポックに始まりスポックに終わる?



star trek.jpg J・J・エイブラムスがメガホンをとって新しく製作された「スター・トレック」は、旧作との違いを際ただせるための工夫がなかなか生々しい。若き日のカークとスポック、マッコイの出会いを描くだけではなく、全く新しいシリーズとして真っ白のカンバスを手に入れる必要があったので、レナード・ニモイも登場することになった。

 ブラックホール○○○○○○説はかなり無理があるが、こうするしかなかったのだろう。いままでのテレビや映画で放映された内容を踏まえた形でリメイクしてシリーズ化することの方が、もっともっと無理があるからだ。過去のテレビドラマ「宇宙大作戦」のカーク船長につないでいく必要はないかもしれない。父親のいなかった今度のジム・カークは、ウィリアム・シャトナーが演じたカーク船長とはまた別のキャラクターになりそうだ。

 続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(2) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする