2014年01月08日

【ゼロ・グラビティ】「ゼロ」は蛇足だろ、「グラビティ」だけでいい



 スペースシャトルが衛星の破片によって破壊され、船外にいた宇宙飛行士が船外に取り残されてしまう。重力のほとんどない世界で行き場を失い絶望するなかで、取り残された宇宙飛行士はわずかに残された道を模索する。たまたま大気圏外で作業をしていて取り残された女性科学者にサンドラ・ブロック、彼女を励ますベテランの宇宙飛行士にジョージ・クルーニーを配して、一抹の望みも持ち得ない過酷な環境で戸惑いながらも生き延びようとする姿を『トゥモロー・ワールド』のアルフォンソ・キュアロンが描く。

 続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする