2017年04月19日

【ゲーム・オブ・スローンズ】手抜きして作るシーズン4,5,6のDVDカバー



『ゲーム・オブ・スローンズ』のDVDラベルの画像データはいくつもネット検索するとヒットするが、けっこう見当たらないものがDVDカバー(ジャケット)である。『ゲーム・オブ・スローンズ』はシーズン6までは全10話、DVDで5枚セットなので、6枚収納ケースに入れると丁度いい。

170419-01.jpg


続きは次をご覧下さい

2017年04月16日

【Star Wars: The Last Jedi】謎が謎を呼ぶスター・ウォーズ8のTeaser Trailer



 「Star Wars: The Last Jedi」の最初のトレーラーが、IMDbに三つ上がっている。一つはオリジナルで、もう一つは編集したTeaser Trailerに映画監督のケヴィン・スミスがコメントを加えたものである。もう一つは「10 Questions About the 'Star Wars: The Last Jedi' Teaser Trailer」としてIMDbが編集したものだ。

「10 Questions About the 'Star Wars: The Last Jedi' Teaser Trailer」ではオリジナルのトレーラーの画面の下にテキストが配置されて、視聴者にエピソード8の疑問を投げかけている。

170416-00.jpg


続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | スター・ウォーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

【ゲーム・オブ・スローンズ】後先を考えない王殺しのジェイミー・ラニスター



 ラニスター家の世継ぎで、サーセイの双子の弟、そしてサーセイとの近親相姦によって、ジェイミー・ラニスターはバラシオン家のジョフリー、ミアセラ、トメンの実父である。狂王エイリスはジェイミーをラニスター家の世継ぎとしての資格を剥奪するために、彼を王の盾とした。狂王エイリスの壊乱によってロバートの反乱が起こり、首都キングスランディングを火素によって灰燼にしようとしたエイリスを後ろから刺したことで「王殺し(キングスレイヤー)」の汚名を浴びることになった。ジェイミー・ラニスターはニコライ・コスター=ワルドーが演じている。


続きは次をご覧下さい

2017年04月13日

【ゲーム・オブ・スローンズ】ル=ロールの女祭司はカリス・ファン・ハウテン



 スタニス・バラシオンに助言する怪しい女祭司としてメリサンドルが登場する。スタニスはメリサンドルの魔力を借りて、弟のレンリー暗殺し、さらにスタニス以外の王を僭称するロブ・スターク、ジョフリー・バラシオン、ベイロン・グレイジョイを王家の血を生け贄にして呪いをかけた。ロブ・スターク、ジョフリー・バラシオン、ベイロン・グレイジョイは3人は、シーズン6までに全て殺された。


続きは次をご覧下さい

2017年04月11日

【ゲーム・オブ・スローンズ】ティリオン・ラニスターのピーター・ディンクレイジ



ゲーム・オブ・スローンズ」の中でもっとも異彩を放つキャラクターは、なんといってもティリオン・ラニスターだろう。西武総督タイウィン・ラニスターの次男で発育不全のために「小鬼」とか「半人前」と呼ばれている。ドラマでは自らを「ドワーフ」と呼ぶが、いわゆる小人症。ピーター・ディンクレイジも小人症で身長は135センチメートルである。


続きは次をご覧下さい

2017年04月08日

【ゲーム・オブ・スローンズ】ホワイト・ウォーカーとドラゴンの歌



ゲーム・オブ・スローンズは、SF作家ジョージ・R・R・マーティンの壮大なファンタジー「氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)」を原作とするHBOのドラマシリーズである。原作は完結しておらず、あとから始まったTVドラマに追いつかれてしまった。原作があって映像化した場合は、原作ファンの突っ込みが厳しいが、「氷と炎の歌」については、ドラマ化された『ゲーム・オブ・スローンズ』こそが「原作」と言われるようになりそうだ。


続きは次をご覧下さい

2016年10月30日

【オデッセイ】やっぱり火星は遠かった



 NASAが想定する火星でのサバイバルを描いたハードSF『火星の人』をリドリー・スコットが映画化したものが「オデッセイ」である。火星への有人ミッションで事故のため、ただ一人取り残された宇宙飛行士マーク・ワトニーが過酷を極める火星上で約一年半を生き延びて、地球から救助される様を描く。


続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

【スター・ウォーズ フォースの覚醒】フィンがウィンドウの子供である筈はない



 スター・ウォーズの新しい3部作ではストーム・トルーパーの裏切り者が現れる。もう一人の主人公FN-2187ことフィンである。フィンというのは、ポー・ダメロンが思いつきで付けた名前なので、本当の名前は分らない。フィンもまたフォースの覚醒に関わる人物なのか、その謎はまだまったく見えてこない。


続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | スター・ウォーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

【スター・ウォーズ フォースの覚醒】レイはルーク・スカイウォーカーの娘なのか



 ネガティブな批評に飽き飽きしたジョージ・ルーカスがスター・ウォーズシリーズを放り出して、ディズニーがそれを「奇貨」として買い上げた。そしてJ・J・エイブラムスが引き継いだ。ディズニーは「ジョン・カーター」が大コケしたので、今回は世間の意見に耳を傾けたのだろうか。監督にJ・J・エイブラムスに選んだ。J・J・エイブラムスがメガホンをとれば、大コケすることはまずないと誰もが思うからである。

続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スター・ウォーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

【ゼロ・グラビティ】「ゼロ」は蛇足だろ、「グラビティ」だけでいい



 スペースシャトルが衛星の破片によって破壊され、船外にいた宇宙飛行士が船外に取り残されてしまう。重力のほとんどない世界で行き場を失い絶望するなかで、取り残された宇宙飛行士はわずかに残された道を模索する。たまたま大気圏外で作業をしていて取り残された女性科学者にサンドラ・ブロック、彼女を励ますベテランの宇宙飛行士にジョージ・クルーニーを配して、一抹の望みも持ち得ない過酷な環境で戸惑いながらも生き延びようとする姿を『トゥモロー・ワールド』のアルフォンソ・キュアロンが描く。

 続きは次をご覧下さい
posted by jin-k at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする